HOME > マレーアTAKUMIサロン > TAKUMI SALONとは?


「TAKUMI Beautician」と「TAKUMI Salon」

TAKUMI SALONとは?

☆TAKUMI SALONとは?☆

 

摯に技術の追求と、より健やかな毛髪&地肌作りに取り組むサロン。

 

そして高い技術力と毛髪知識を有する「TAKUMI beautician」が居る「マレーア・レナータシステム」取り扱いサロンのことです。

 

サロンスタイルとしては、主に、少人数のサロン経営によるゼッタイ的な「美しい髪」作りを希求しています。

 

したがって、成り立ての技術者でも、すぐに同一の技術を行えるような店作りを志向して、大型店舗化や多店舗展開を目指すサロンスタイルとは一線を画します

 

そして、ゼッタイ的な美髪作りを希求するサロンには、いわば「熟練工=匠(TAKUMI)Beautician」が必ず存在しています。

 

彼らTAKUMI Beauticianは、成り立ての美容師さんでは到底真似のできない技術力を発揮できる境地に到達しております。

 

でも、単純に長く美容師をしていれば勝手に到達できるわけではありません。

 

たとえいっくら技術力を磨いていたとしても、「心」が無ければ、もしも髪を傷めたとしても、それは自己嫌悪に留まることでしょう。。

 

そうではなく、そこから先=「ゲストが負ってしまった深い感情の傷」に思いを馳せることができない限り、真の技術研磨には一向に向かいませんからね。。

 

だからこそ、TAKUMI Beauticianが居るサロンは特別なのです。

 

こうしたサロンでは、大型美容室やチェーン店などでは到底対応できないようなダメージヘアーのお客さまであったり、様々な個性を持つゲストからの多岐に渡るご要望であったり、、


これらに真摯に対応していっております。


そのうでさらに、お客さまの想像を超える「満足感」を大切なゲストに感じて頂けるよう、たゆまぬ努力を日々続けております。

 

彼 ・彼女こそ、マレーア・レナータ施術を担い、美容業界に新しい潮流(マレーア)を巻き起こすTAKUMI Beauticianなのです。

 

そして、毎々大切なゲストに、まるで生まれ変わった(レナータ)が如く、美しいヘアースタイルを提供しております。

 

合わせて、いつも最大限のヘアケアを施し、ゲストの最も信頼のおける毛髪マスターとなり、お客さまとの間に強固な信頼関係を構築しているのです。

 

こうした、大手美容室やチェーン店ではゼッタイに真似のできない「店作り」を実践するサロンこそが、「TAKUMI SALON」なのです。

 

TAKUMI SALON一覧ページへ